元都庁幹部が語るハダカの小池都政【山岡淳一郎のニッポンの崖っぷち】20210625

スポンサーリンク
デモクラシー
スポンサーリンク

崖っぷちを探査する山岡淳一郎が、都庁の幹部としてあの築地移転問題からハダカの小池都知事の人格とぶつかり合い、最後は放り出された澤章さんにあれこれききました。
いよいよ始まった都議選。見どころは、小池都知事が4年前に作り出した小池私党都民ファーストの命運と国政選挙で野党共闘がどれほど自民公明連合と闘えるのかの実験結果。ところが、最大のスター小池都知事は突然の入院で、動静は謎のまま。いったい小池さんってどんな人なのか。澤さんは、都民のためには、早く国政にでもなんでも、都庁から消えてもらいたい、と言いますが・・・。
澤さんの「暴露本」「名著」もどうぞ。
『築地と豊洲 「市場移転問題」という名のブラックボックスを開封する』(都政新報社)
『ハダカの東京都庁』(文芸春秋)
収録は2021年6月25日

こちらも読まれています!
デモクラシー動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました