IOCバッハ会長の来日 来月8日の到着で調整(2021年6月30日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日が前倒しされて来月8日に到着する方向で調整されていることが分かりました。

 当初、バッハ会長は広島市の聖火リレーの式典に参加するため、5月の来日を予定していました。

 しかし、緊急事態宣言が出されたことで参加は見送られました。

 大会関係者によりますと、その後、バッハ会長は来月12日に来日することがいったん決まりましたが、これを9日に前倒しすることで調整が進められていました。

 それがさらに来日後の日程を考慮して8日に日本に到着するよう準備が進められているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました