松本智津夫元死刑囚の遺骨「次女に引き渡し」確定(2021年7月5日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 2018年に死刑が執行されたオウム真理教の教祖・麻原彰晃こと松本智津夫元死刑囚(執行時63)の遺骨を次女に引き渡すとした決定が確定しました。

 松本智津夫元死刑囚の遺骨の引き渡しを巡っては家族の間で争いになり、去年9月、東京家裁が遺骨と遺髪を次女に引き渡すと決定し、東京高裁もこれを支持しました。

 これに対し、四女側は「松本元死刑囚が執行直前に遺骨などの引き取り先を四女に指名した」と主張していました。

 四女らは特別抗告していましたが、最高裁は今月2日付で退ける決定をしました。

 松本元死刑囚の遺骨を次女に引き渡すとした決定が確定しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました