ヤンバル米軍廃棄物、米軍に返したら家宅捜索?!【新沖縄通信 2021年6月】20210629

スポンサーリンク
デモクラシー
スポンサーリンク

沖縄タイムスとお届けする沖縄の一か月。ゲストは宮城秋乃さん。
世界自然遺産登録のヤンバルの森、その大部分は返還された米軍ゲリラ戦演習場です。自然遺産といいながら、おびただしい数、量の薬きょうやらコバルト60含有部品やら米軍の落とし物、忘れ物が放置されています。チョウの研究者、宮城秋乃さんはそれを調査し、「アキノ隊員」としてSNSで発信しています。そして、これらの廃棄物を落とし主の米軍に引きとっていただこうと米軍基地ゲート前に並べていたところ、米軍車両の通行を妨害したという容疑で家宅捜索されました。全国ニュースになったこの事件の顛末を宮城さんに直接うかがいました。
◆詳しくは、こちらから アキノ隊員の鱗翅体験 https://akinotaiinnorinshitaiken.ti-da.net/
 家宅捜索の顛末は、こちらから https://www.youtube.com/watch?v=K3rm308uoHg
そのほか、慰霊の日、重要土地取引規制法や津堅島の米軍ヘリ不時着や夏に向けて粟国島のハブ繁殖問題まで、幅広くお伝えします。
収録は2021年6月29日

こちらも読まれています!
デモクラシー動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました