2035年にガソリン車“販売禁止”へ EU(2021年7月15日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 EU(ヨーロッパ連合)はハイブリッド車を含めたガソリン車の新車について2035年には事実上、販売禁止とする案を発表しました。

 EUは2030年までに温室効果ガスの排出を1990年に比べ、55%削減する目標を掲げています。

 EUの欧州委員会は14日、目標達成のための政策案として、2035年には自動車の二酸化炭素排出基準をゼロにすると発表しました。

 ハイブリッド車を含めたガソリン車の新車販売が事実上、禁止されることになります。

 さらに、環境規制の緩い国や地域からの輸入品に対し、実質的な関税を課す「国境炭素税」を導入する方針も明らかにしました。

 今後、EU議会などで導入について議論されることになりますが、すでに業界団体からは反発の声が上がっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました