【関東の天気】日中は広く晴れ 夜は南部で冷たい雨(2021年3月21日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

関東は荒れた天気になっています。あと数時間は雨風が強い状態が続きそうです。現在の雨雲を見ると関東の西側中心に雨が強まっています。この後、雨雲は西から東へと流れていき、日付が変わるころには関東の東へ抜けていきます。

 ただ、いったん雨雲が抜けても22日にまた一雨あります。しかも、21日とは全然違う雨になりそうです。22日朝、いったん晴れ間が出て昼ごろまでは、穏やかな天気が続きます。ところが夕方になると一気に青の雨の所が関東南部中心に出てきます。これは上空に寒気が流れ込むためで、注意点が3つあります。

 1つ目は「雷」。2つ目は「冷たい雨」。22日夜、気温が急降下して一桁と寒くなります。

 そして3つ目は「雪」。西部の山沿いでは雪、積もりはしませんが、混じるくらいは可能性があります。

 では22日の予報です。21日、強い南風が吹かなかった内陸部ですが、22日は一転、北風が強まりそうです。朝と昼は気温高めですが、夜から一気に冷えるので服装ご注意下さい。

 この先は、25日と28日に雨マークで、周期的な天気変化になります。この先も気温は平年より高めで4月から5月並みの日もありそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました