バス停なぎ倒し車“突入の瞬間”速度出しすぎ原因か(2021年3月23日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

車が道路脇に突っ込んだ事故の瞬間映像。

 渋滞中の車線とは反対側で突然、白い乗用車が道路脇に突っ込みました。車は道路脇の柵やバス停をなぎ倒して半回転。事故から約20秒後には、たまたま通り掛かった警察が到着しました。

 23日午後3時半ごろ、横浜市金沢区の交差点で20代の男性が運転する車が単独事故を起こしました。

 男性はひざの痛みを訴えて軽傷です。

 警察によりますと、車は交差点で右折した際、速度の出しすぎで曲がり切れずに衝突したとみられています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました