法案のミス24本に 加藤官房長官が国会で謝罪(2021年3月26日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

政府が提出した法案のミスは23法案と条約1つの合計24本に及んでいることが分かり、加藤官房長官が改めて国会で謝罪しました。

 条文そのものに誤りがあったのは3法案1条約の合計12カ所です。

 新型コロナ特措法改正案でも罰則規定での引用箇所を間違っていました。

 また、参考資料においては22法案122カ所に誤りがありました。

 加藤官房長官は衆議院の議院運営委員会の理事会で陳謝したうえで原因究明などのため省庁横断のプロジェクトチームを立ち上げる考えを示しました。

 野党側は委員会での説明を求めているほか、条文のミスがあった一部の法案については閣議決定のやり直しを求めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました