英政府のコロナ対策責任者に執拗に絡み「嫌がらせ」(2021年6月30日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 イギリス政府の新型コロナウイルス対策の責任者が路上で突然、執拗(しつよう)ないやがらせを受け、警察が捜査に乗り出しました。

 コロナを巡る世界の事件簿。まずはイギリス。政府の要人にいやがらせが・・・。

 ロンドンの公園。27日、若者に絡まれたのはコロナ対策の責任者を務めるウィッティ主席医務官です。幸いケガはなかったものの、首をつかまれて大声を浴びせられる恐怖は計り知れません。ジョンソン首相は、この動画を非難。

 ジョンソン首相:「必死に働く公僕が、このような脅迫を受けるべきではない」

 コロナを巡る事件は北朝鮮でも。朝鮮中央通信は30日、金正恩総書記が党の会議で「コロナ対策の幹部を叱責」したと伝えました。

 具体的な内容は明らかにしていませんが「事件」という表現で危機感を示すのは去年7月以来です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました