天井からランの花咲いた?コロナで1年越しオープン(2021年7月1日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 360度美しいランの花で埋め尽くされた不思議な空間。そこには意外な仕掛けが。

 約1万3000株のランが天井から飾られています。床などは鏡になっているため、360度見渡す限りランです。

 東京・豊洲にある体験型ミュージアムに2日にオープンする予定のガーデンエリア。国内外で活躍するアート集団チームラボが手掛けました。

 もちろん、すべて本物です。

 飾られているのは着生ランという品種で、土がなくても成長することができます。

 また、展示しているランは販売予定です。展示後、残ったものに関しては・・・。

 チームラボCOO(最高執行責任者)・池田春彦さん:「廃棄とかもちろんせずに土にかえしてあげる取り組み」

 他にも霧が立ち込める不思議なエリアも・・・。

 風情のあるコケに銀色の球体という斬新なアートが体験できます。

 この2つの新エリア、本来は1年前にオープンする予定でした。

 コケは去年から生やしていたため毎日水やりをしたり、環境によって色が変化したりするため、手入れに苦労したといいます。

 ただ、その間もお客さんに喜んでもらえるよう取り組みました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました