経産省 家庭向け電気料金 6月値上げを正式認可(2023年5月19日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 大手電力7社の家庭向け規制料金の来月の値上げが正式に認可されました。

 経済産業省は19日に北海道、東北、東京、北陸、中国、四国、沖縄の大手電力7社の家庭向け規制料金の6月分からの値上げを正式に認可しました。

 値上げ幅は平均で15%から40%程度で、政府の激変緩和措置を含め、東京電力管内の標準的な家庭では1カ月あたり6809円から7690円に値上げされます。

 東京電力ホールディングス・小早川社長:「再値上げということができるだけないように取り組んで参りたい」

 値上げを巡っては消費者庁が大手電力会社への審査体制強化を経産省に求めるなど、厳しい注文が付いています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました