「第4波」を迎えた韓国 ソウルで「夜間外出制限」(2021年7月13日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 新型コロナの感染拡大「第4波」を迎えた韓国のソウルでは12日から最高レベルの防疫措置が取られ、「夜間外出制限」が始まりました。

 12日発表の韓国の新規感染者は1100人で、検査数の少ない週明けの人数としては過去最多となりました。

 特にソウルなど首都圏で若者中心の「夜の街感染」が止まらないことから12日から2週間、午後6時までは4人まで、午後6時以降はさらに厳しい2人までの集合禁止措置が取られます。

 違反者には最大10万ウォン、約9600円、事業者には最大300万ウォン、約29万円の罰金が科されます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました